FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーティングショップの選び方

【リボルト東京WEST】店長の瀬古です。

先日施工させて頂いた、トヨタ アルファードです。
DSC_0055 アルファード 一覧
このお車のオーナー様とお話をさせ頂き、色々楽しいお話を伺っている時にこんなご質問を頂きました。

「コーティング店を選ぶ時、料金はもちろんなんだけど料金以外で大切な事は何?」と聞かれました。

その時に、自分なりに考えていたことをお話しさせて頂いたのですが、外から見ただけで良し悪しを判断するのは難しいと思いました。そこでお客様が判断できることを数点挙げてみました。


1.高輝度の照明設備を完備しているか?蛍光灯やレフ球だけの照明設備だけですと、すべての傷とオーロラマ
  ーク を見る事ができません。

2.外部と遮断され密閉された作業スペースがあるか?砂・ホコリを防ぐことができる出来る清潔な設備が必要
  です。

3.お客様の疑問・質問に対して担当者がきちんと説明できるか?料金・施工内容等にきちんと誠実にご説明す
  ることが必要です。

4.施工後のお引渡しの時に、施工後のお車を特殊照明下で十分に確認させてもらえるか。お客様にコーティン
  グ後のお車をご確認頂くことで、安心して頂けます。

5.ボディカラーが黒ソリッドや濃色車のお車の施工を敬遠しないか?または、別料金を請求しない。

6.施工業者が喫煙者でないか?お客様がタバコを気になさらない場合は、必ずしも必須ではありませんが。

上記の点がすべてではなく他にも色々あるかと思いますが、お客様の大切なお車をお預かりしてコーティングの施工をさせて頂くのですから、上記の項目は最低でもクリアーしておきたいですね。

DSC_0056 アルファード 1


ラディアス・リボルトグループ各店では、お客様が実際にお越しになられて、お店を見ていかれたり、お車を拝見しながらのご相談は大歓迎です。ただ、作業中であったり、所用で留守にしたりしてお客様にご迷惑をおかけする事の無いようにするため、お越しになられる際には、事前に電話にてご連絡を頂けると助かります。
また作業中は、マシーンの音などで電話の着信音が聞こえ難い場合がありますので、長めに発信して頂けるとさらに助かります。

どうぞお気軽にご相談ください。



過去の【ガラスコーティングのうんちく】
【コーティング施工こぼれ話】
【洗車ブースとコーティングブース】
【タバコ喫煙について】
【ボルボ・240GLEワゴン・施工前/施工後】
【塗装の厚さについて その2】
【塗装の厚さについて その1】
【ご来店でのご相談・お問い合わせについて。】
【こんなこともあります その2】
【こんなこともあります その1】
【より良いガラスコーティングの為に!】
【下地処理 施工前&施工後】
【照明設備】



リボルト東京WESTは東京西エリア(国道16号線横田基地近く)に店舗を構えております。
我々の完全硬化型リボルトプロは一般的な硬化型ガラスコーティング剤よりも
分子量を一桁以上小さくすることで、塗装への密着度を高め、耐久性を増すことが可能になりました。
また、ガラスコーティング剤から溶剤を省き濃度100%とすることで、
硬化速度の短縮・被膜膜厚の増加による艶輝きアップにもなります。
まさに次世代の技術を用いたガラスコーティング剤です。


リボルト東京ウエスト

-- ------------------------------------------
【リボルト東京WEST】  担当:瀬古
〒190-1214東京都西多摩郡瑞穂町むさし野2-54-7
TEL&FAX 042-554-0957
HP http://www.revolt-tokyo-west.com
MAIL revolt@revolt-tokyo-west.com
-- ------------------------------------------


1301618161.jpg
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。